読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いち と まんまる と。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

1歳の息子に買って良かったおもちゃ。

BRIO社の木製レールと電車のセットです。

 

私は支援センターで初めてこのおもちゃを知りました。

そこで息子、1歳になる前あたりから気に入って線路で乗り物を走らせるようになりました。

支援センターに行くと必ず1度はこちらで遊んでいました。

(商品に記載されている対象年齢は1歳半からと3歳からです。)

 

1歳過ぎのある日、いただいた商品券でおもちゃを買おう、と夫と息子と3人で百貨店に。

そこで夫も小さい頃好きだった、一緒に遊びたい、とBRIO社の小さなセットを購入。

その後、クリスマスに私たちから追加の線路&電車をプレゼント。

さらに友人も息子に木製レールでも遊べるBRIO社の働く車を贈ってくれました。

こちらのセットを最初に購入しました。この電車、磁石の向き関係なく連結させられるので、磁石が反発してくっつかないと怒ってしまう息子にはとても良かったです。

  

そしてアメリカ引っ越し時はそれらを船便で送らず、かさ張るものの、全てスーツケースに詰めて渡米。

こちらに来て暫くは雨の日も多かったので、持って来て本当によかったです。

私は毎日違うコースを作り、息子はエンドレスで乗り物を走らせる日々でした。

 

BRIO歴もうすぐ1年の息子はここ最近、線路を自分で繋げて遊ぶようにもなりました!

静かだなー、と思うとカチャカチャ聞こえて来るんです。1人で黙々と、カチャカチャ繋いでます。

ある程度つながると私を呼びに来て、できたよ!アピールもまた可愛いです。

 

電車のレールセットといえば、プラレールも人気ですが、プラレールの車両もBRIO社の線路で走らせることができるそうです。これを知った時には心踊りました♩

昨年末頃から息子がプラレールにも興味を持ち始め、プラレールも買ってあげたい(大人も一緒に遊びたい)、でももうBRIOがあるし、本当に両方遊ぶかな…と思っていたんです。

我が家はまだ試したことはありませんが、日本に帰国した際に是非いくつか車両を買ってあげたいです。(個人的には銀座線と阪急電車が欲しいです。)

 

プラレールに加え、トーマスの木製レールシリーズもBRIO社の線路で走らせることができます。これは我が家でも実証済みです。

このトーマスシリーズ、いいお値段しますが、アメリカのトイザらスで50%オフを見かけ、その際に息子のお気に入りパーシー(電池で走る!)とファイヤリーフリンを購入しました。

ただ、私が買ったこの2点は、後ろにしか磁石がなく、前に車両を繋げることはできないので、その点だけが残念です。

 

我が家はプラレールに触れる前にBRIOに触れ、夫も好きだったこともあり、BRIOを購入しましたが、本当に良い選択だったと思っています。

プラレールにも大人までもが遊びたくなる魅力がたくさんですが、車両のみを後から追加で買うこともできるし、BRIOは線路を自分でパズルのように繋げられるのも魅力的だと思います。

まだまだこれから存分に遊んでもらいます!

f:id:ichi-manmaru:20170408142530j:plain

ある日の息子が自慢げに見せてくれた線路です。