読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いち と まんまる と。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

息子1歳7ヶ月、寝かし付けに変化!?

以前も触れましたが、息子の寝かしつけに少し疲れてきています…

ichi-manmaru.hatenablog.com

ここ最近の就寝までの流れは、

 

18:30頃から、

⇩歯磨き

⇩入浴、パジャマに着替え

⇩おもちゃの整頓、片付け

⇩一緒に寝るぬいぐるみを寝室へ

⇩おもちゃ、お父さんにおやすみなさいの挨拶

⇩寝室へ

⇩お水を飲む

⇩絵本を2冊

⇩消灯

⇩息子が眠るまで添い寝

(息子喋る、私の顔を触る、座る、私の上でゴロゴロ…)

⇩20:00頃就寝、遅い日は20:30頃になる時も…

⇩ベビーベッドに移す

 

とにかくここまでいつも長く、疲れてしまいます。

それが昨夜、変化がありました!

 

いつものように消灯後添い寝をしていると、息子がベビーベッドを指差し、「あっちー」と。

最初は部屋から出て遊びたいと言っているのかと思い、寝たふりをしていたのですが、繰り返し「あっちー」とベッドを指差しました。

「自分のベッドで1人で寝るの?」と聞くと、「あー!」と頷く息子。

半信半疑でベッドに移動させ、スリーピングバッグを着せました。

 

寝相の激しい息子はこちらを愛用中です。スリーパーと違い足まですっぽり入るので温かそうです。 

 

私は息子のベッドの横に、添い寝に使っているエアベッドを移動させてごろ寝。

息子はぬいぐるみと喋ったり、「ママー」といつもの調子で話しかけてくるものの、ベッドから出たがる様子はなく、びっくりしました。

それでもしばらくすると、私がいるか心配になったようで、泣きそうになりながら話しかけてきました。

添い寝の時はスキンシップがあるので寝たふりで通すのですが、今日は隣に寝とるとは言え離れているので、ひどく泣き始める前に答えることにしました。

「大丈夫だよ、隣にいるよ、大好きだよ、また明日遊ぼうねー」など。

その後も今日したことを話したりしました。

 

そこで今度は息子が好きな歌をリクエスト。

これも添い寝の時には寝たふりで通すのですが、今日はゆっくり小さな声で歌いました。

 

息子の最近のお気に入り。


Wheels On The Bus | Part 14 | Nursery Rhymes | Original Version By LittleBabyBum!

 歌詞はいろんなバージョンがあるみたいです。

The Babies on the Bus

The Babies on the Bus

 

 

息子の寝息が聞こえてきた、と思い歌を止めると、「ママー」「ダダー」と呼ぶ息子。

「お父さんは隣のお部屋にいるから大丈夫だよー」と答え、また歌を少し歌いました。

この繰り返しでいつのまにか寝たようで、私も気付いたら寝ていました。

は、っと起きたのが20:30だったので、寝た時間はいつもと同じくらいだったのだと思います。

 

寝るまでにかかった時間は同じですが、それでも少し負担が減りました。

いつもなら寝るまでの間、上に乗られたり、鼻や口や目に指を入れられたりしても寝たふりをして耐えていました。

それがなくなっただけでも嬉しいです。

 

きっかけは分かりませんが、一歩成長。

嬉しさ半分、寂しさ半分です。

さて今夜はどうなるか。

 

⇩今夜の様子をまとめました。⇩

ichi-manmaru.hatenablog.com