読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いち と まんまる と。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

カリフォルニアで免許証取得。

日本で国際免許を取得し、アメリカに来ました。

アメリカ入国後すぐ、空港でレンタカーも国際免許で借りました。

ただし国際免許証+日本の免許証の提示が必要です。

契約時に日本の免許証の有効期限を聞かれ、平成を西暦に咄嗟に言い換えられず大変でした!

 

ちなみに国際免許証は身分証明として使えません。

カリフォルニアの免許証を取得するまではパスポートを持ち歩いていました。

アルコールを買う際や、クレジットカードの利用でもたまに身分証の提示を求められます。

 

私は随分昔、他州に住んでいたことがあります。

その際に、SSNとその州の運転免許証を取得しました。

SSNは無事、旧姓から今の名前に変更することができました。

ichi-manmaru.hatenablog.com

 

さて、車も購入したい、となると保険も必要。

保険は国際免許証だと割高なのでこちらの免許証を取ってから入りたい。

でも他州の免許証は持っているよ?(ただし有効期限切れ。)

筆記試験だけでいいの?

やっぱり実技も必要?

結婚してから運転ほとんどしてない、自信ない、さらにアメリカだし、皆スピード出すし、まして子供乗せないといけないし…

どうしよう。

何から始めたらいいの?

何が必要?????

 

なんかもう、お手上げ!

 

(運転に関してはドライビングスクールでレッスンを受けました。)

ichi-manmaru.hatenablog.com

 

兎にも角にも、筆記試験は必要!ということでDMV(免許センター)へ 行くことに。

ただこのDMV、とても混んでいます。

筆記試験を受けるには基本予約が必要なのですが、人気の場所だと2〜3ヶ月後になってしまいます。(予約はネットからできます)

なので私はwalk-in(予約なし)でも試験が受けられるセンターに行くことにしました。

 

筆記試験を受ける際に提出の申込書は事前にDMVでもらえます。 

私は自宅で記入して持参しました。

身長をフィート、体重をパウンドで書いたり、と、とにかく私は書き終えるのにとても時間がかかりました。

当日その場で書くこともできますが、この申し込み用紙を記入していないと列に並べず、番号がもらえません。

なので、自宅で書いて持って行くことをオススメします。

 

DMVは朝の8時オープン。

7:45到着を目指して自宅を出ました。

まだ外も暗い中、バスを乗り継いで無事オープン10分前に到着!

(知らない道を1人で運転するのは怖く、UberLyftもレビューを読んで使うのを躊躇してしまいました。)

すでに結構の人が並んで待たれていました。

 

8時になり、受付で書類を確認され、番号をもらいます。

私は17番だか19番だかそのくらいでした。

順番が来るのを待ち(20分ほど?)、番号を呼ばれ再度書類を提出。

視力検査をし、費用の支払いをします。

(クレジットカードは利用できないことを前日に知り、夜ATMに行きました!)

 

私は有効期限切れの他州の免許証も持参しました。

担当してくださった方に、路上試験も必要なのか聞くと、いらないよ、筆記試験だけ、と嬉しい回答が!!!

ただこれは私の場合で、人によるとの話も聞きます。

ドライビングスクールの先生にも聞いてみましたが、なんとも言えない、と言われました。

ももし、有効期限切れでも他州の免許証をお持ちでしたら、駄目元で持参することをオススメします。

 

そんなこんなで足取り軽く、続いて写真撮影です。

筆記試験の際に写真撮影もあるのでお気をつけください。

私は初めに他州で筆記試験を受けに行った際、それを知らずボサボサの髪の毛で写真に収まりました…

筆記試験だけだし、と写真撮影があるなんて思ってもいませんでした。

(まぁ、常に身だしなみに気を配っているべきですよね…。)

 

そして最後に筆記試験です。

カリフォルニア州は日本語でも受けられます。

写真撮影後、カウンターで「Japanese, please.」と言えば日本語の試験問題をいただけます。

英語、スペイン語はパソコンで解答するようですが、日本語は紙です。

試験前にハンドブックを日本語で一通り読み、ネットに出ている問題にも目を通して行きましたが、初めて目にする問題が多かったです。

日本語の文章に、ん??と思い考えてしまうこともありました。

それでも私は日本語で受けられて良かったです。

 

解答が終わるとその場で採点です。

目の前で採点され、かなりドキドキしました!

私は何問か間違えましたが、1回で合格できました。

この試験、1日に3回まで受けられるみたいです。

 

ここで私は本免許証が届くまでの仮の免許証を受け取りました。

ペラペラの紙です。

一応免許証ですが、写真が付いていないので身分証明には使えませんでした。

有効期限もあり、それまでに本免許証が届かないようであればDMVに延長しに来るように、と言われました。

本免許証が届くまでにそんなにかかるの!?と思っていましたが、私は1ヶ月ほどで無事郵送されて来ました。

 

DMVを出たのは9時過ぎ。

1時間ほどで終わりました。

予約なしでしたが、思っていたよりも待ち時間も短く、walk-inで行ってよかったです。

 

以上、私のカリフォルニアでの筆記試験までの流れ&免許証取得までを振り返ってみました。

これで運転ができるのはもちろん、もうパスポートを持ち歩く必要がないので嬉しいです!

 

f:id:ichi-manmaru:20170404150833j:plain

今日も気持ちのいい快晴でした!